4e75516fc4cb003c172cc9b3b055274a_s.jpg

子連れでニコニコおでかけしよう


こどもたちにとってパパママとのおでかけはワクワクがいっぱい。
たくさんの触れ合いやチャレンジを通して
こどもたちが大きく成長する機会になるでしょう。
当サイトでは子連れで楽しくお出かけできるスポットを
筆者の実際の体験を交えて紹介しています。
お気に入りスポットを見つけてくださいね。


2015年07月22日

【無料】自治体の図書館を利用してみよう!豊富な絵本や英語絵本も無料でレンタル!

先日遅ればせながら
息子・娘と図書館デビューしてきました!

図書館は家から自転車で行ける距離なんですが
実は今まで使ったことがなく
今回が初めての利用でした
私自身子ども時代にあまり図書館を利用したことがなく
・静かにしないといけない
・幼児はあまり連れていけない
・古い本しかない
というイメージだったのでなんとなく図書館離れしてしまって。
しかし旦那さんの実家に帰省した時
暇すぎて近所の図書館に行ったところ
あまりにイメージと違い、子どもでも行き易い場所だったので
帰宅後自宅近くの図書館にデビューを決意

江戸川区の図書館についてはこちら

私が行ってみたのは江戸川区立東部図書館です
規模的にはあまり大きな図書館ではないようですが
子供向けの本が多いのが嬉しい図書館でした

豊富な絵本コーナー

絵本コーナーは入り口正面から広がっていて
かなりの冊数がありました。
児童書に力を入れているなあという印象です。
赤ちゃん向けの0歳から楽しめる本も豊富で
下足コーナーで地べたにすわり
読み聞かせるお母さんの姿もありました。

赤ちゃんにとっては鉄板な
「じゃあじゃあびりびり」
「だるまさんシリーズ」
「ノンたんシリーズ」
「ぴよちゃんシリーズ」
など
ぜひ1度は読み聞かせたい絵本が多数

息子の大好きな機関車トーマスの絵本や
ジブリやディズニーの絵本、アンパンマンの絵本、
図鑑も幼児向けのものからあり
とても充実していました
図鑑の種類は豊富ですが
少し古めの図鑑が多かったです。
それでも好奇心を持つのには十分です

共育プラザでも本の貸し出しがありますが
種類で言えばさすが、図書館!という感じでした。

絵本は子どもにより好みが全然違うので
いきなり買うのはかなり抵抗がありますよね。
レンタルして「鉄板!」と思ったものだけ
購入するのが賢いと思います

英語の本もCD付

英語の絵本も種類は少ないですが
所蔵がありました。
英語版の「ねずみくんのチョッキ」をレンタル。
CDも付いていたので
正しい発音で読み聞かせできて
ストーリーも単純なので
2歳の息子でもしっかり聞けました。



他にも「Who’s There」という
ちびっこ向けの洋書をレンタル。
こちらも楽しい本でした
こちらは本当に簡単な表現ばかりなので
子どもでも簡単に発音でき
親子で楽しめる英会話の本です



ちなみに英語図書に関しては
旦那実家帰省時にちょっと行ってみた
千葉県鴨川市の図書館が優秀すぎました。
これは本当に意外(失礼)。
英語サークルで使っていて
とっても素敵なお話の「HUG」も用意されていて
興味が持てる可愛い絵本がたくさんでした。



図鑑に関しても
最新のものがおいてあり
親も楽しめてしまった
もし近場の方いらっしゃいましたら
ぜひ行ってみてください。

鴨川市の図書館はこちら

寝かしつけ前の読み聞かせに

寝かしつけ前の読み聞かせに
少し内容の難しい「トーマス」をレンタル。
さっそくお昼寝前に使ってみましたが
大好きなトーマスの話なので
集中して聞いてくれて
さらにちょっと内容が難しいのか
途中から眠そうになり(笑)
寝かしつけには非常にGOODでした

図書館はレンタル無料なので
また次回は違う話を仕入れようと思っております(笑)

読み聞かせは兄妹で楽しめる

おもちゃで遊ぶと
どうしてもまだ兄妹での差があり
妹(10か月)が兄(2歳半)を邪魔している状況になってしまいますが
読み聞かせはみんなで一緒に楽しめるので
2人育児のコミュニケーションには抜群の効果でした。

2人同時に楽しませることができる
素敵なツールだということを
今まであまり気が付かず
読み聞かせする機会は少なかったのですが
これからは読書の習慣をつけていけたらいいかなと実感。
読み書きの1歩にもなっていきますし
知育にもぴったりですよね。

長男は今まで
興味のある「のりものずかん」など
見て楽しむものばかりの読書でしたが
簡単なお話は最後まで聞けるようになってきたので
絵本の開拓はこれから楽しめそうです

今回のお気に入り絵本は↓の
「バスのトマリー」
結局のりものかい!と思いつつも
妹と一緒に楽しめて
何度も何度も読み返せる
かわいらしい絵本でした。



-----------------------------------------------

レンタルは無料で
興味のある本を開拓するのには
ぴったりな「図書館」
私が幼かった頃とは
雰囲気が全く違い
赤ちゃんを連れていけるオープンな雰囲気
驚きでした

離乳食のレシピや子育て本も
子どもの本のすぐ近くに設置してあり
ついでに借りやすくなっていましたよ

まだ利用したことのない方も
ぜひ利用してみては
いかがでしょうか


ラベル:無料 雨の日
posted by よちゅまま at 23:05| Comment(0) | 0歳から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月13日

【千葉幕張】中古車店WOWTOWN幕張内にランニングバイク専用コースあり!

昨年のクリスマスにランニングバイクをプレゼントしたところ
今とーーーーってもハマっている息子

せっかくなのでレースに参加してみたいな〜ということで
LAGP主催の大会に
エントリーしてみました

詳細はこちらから

普段は公園でランニングバイクを乗り回しているため
コースで走る経験もなかったので
「コースで走らせてみたいな〜」と思っていたところ
幕張の中古車店「ガリバー」系列の「WOWTOWN幕張」
ランニングバイクの専用コースをやっているということで
行ってみました〜

WOWTOWN幕張のHPはこちら

コースの写真が載っているブログはこちら

コース自体は小さく傾斜などもないのですが
良かったのは

大人用のストライダーの貸し出しがあったこと(無料)!

↑こちらはこのコースを作る時に協力した
ストライダーのチームの方が
懸賞で当てたものを借りているそうです。

最初はコースを見慣れない息子は
「こうえんがよかった〜」「かえりたい〜」なんて言っていたのですが
パパがストライダーで現れた途端テンションアップ!!
「競走しよう!!」ということで
パパと息子のレースが始まりました

「よ〜〜〜〜いドン!!!」

普段は一人で走っているので
自分のペースでやっている息子ですが
競走で、一緒にパパが走っていると
大喜びでダッシュ

いいレースの練習になりました

土曜日の夕方でしたが
うち以外に居なくて貸切で楽しめました



あ・・・中古車ショップなのですが
特に車を見たり話を聞いたりする必要はありませんし
スタッフの方も
「遊びに来ていただくだけでOKですよ!」
ということで優しく見守ってくれ、
併設のカフェスペースで
ドリンクも無料でいただいてしまいました。
申し訳ないほど優しいサービスでした。
車の買い替えの時はこちらを見に来ようと思います!!!

ランニングバイクが大好きなお子さん
ぜひぜひ行ってみてはいかがでしょうか

また、幕張海浜公園には
マウンテンバイクの専用コースがあり
そこもランニングバイクの練習種ポットだそうです。
我が家もまだ参戦していませんが
広くてよさそうなので
今度行ってみたいな

地図はこちら
posted by よちゅまま at 23:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月08日

児童館・親子カフェでおさえておきたいマナー【みんなが気持ちよく過ごすために】

親子カフェや児童館など
ママたちが子連れで気兼ねなく遊びに行ける場所が
最近増えています

梅雨時でもあるので
室内で遊べるこのような施設を使う機会も増えているのでは、と思うのですが
そんなときに押さえておきたいのは
キッズスペースでのマナー

気兼ねなく遊べる場だからこそ
みんなで最低限のマナーは守って
気持ちよく利用したいものです。

以下のようなマナーは
子どもたちが共同で遊ぶ場所や
子ども連れOKの場所でも
最低限守るべきマナーだと思います。
自分も含め、子どものいるママたちは
それを理解して利用すべきです。


1:使ったものは後片付け

全面キッズスペースというカフェも
最近はよくありますし
児童館もそうですが
とにかくおもちゃが散乱しやすいです。
おもちゃを出しっぱなしにしていると
みんなが遊ぶスペースが狭くなりますし
踏んで転倒したり、とても危険です。
(自宅だと片づけるんだけど…という方もいるのでは?)
歩くのがまだ得意でない赤ちゃんもいますし
ずりバイでしか進めない子にとっては
かなりの障害物。

使っていないおもちゃは
できるだけ片付けましょう。

また、退店するときには
借りていたベビーチェアやバウンサーなども
片づける方が良いですね。
(お店の人がすぐやってくれる場所ならいいですが)

2:舐めたら拭くこと

赤ちゃんがいる人なら「あるある」ですが
なんでも舐めるんですよね。
お店のものでもおかまいなし。
それは覚悟の上でみんな親子カフェや児童館を使いますので
「舐めるな」とは言いませんが
舐めたらガーゼやタオルで拭きましょう
そうじゃないと、あとから遊んだ子の手がベタベタになり
下手するとその手をペロリ・・・なんてことも

風邪を引いていたら感染しますし
時期的に手足口病や
嘔吐下痢など
まだ症状が出ていないウイルスが感染する危険もあります。

そうでなくても汚いです

舐めたものは最低限、拭きましょう。

3:食べこぼしは片づけて

フードコートや親子カフェで多いのが
食べこぼしがそのままのケース
ママたちが忙しいのはわかるのだけど
そこにまた子どもたちが近づいて行って
拾って食べたりしてしまったら…

食べこぼしは最低限、取りましょう。
床を拭く余裕がなければ
お店の人に申し出て
後で綺麗にしてもらうなど
対策の仕方はあると思います。
何もなしで汚したまま帰るのは
やっぱりマナー違反ですよね。

4:ひどい風邪や病気の時は利用しない


最近は夏場なので
手足口病や、リンゴ病が出た、なんて話を聞きます。
このあとはプール熱や水疱瘡の季節です。

児童館や親子カフェは
そういった病気を「もらいやすい」場所でもありますよね。

保育園に通わせていると
四六時中鼻水くらいは出しているので
鼻水出てるけど元気、とか
若干咳しているけど元気、くらいなら
正直私は気にならないのですが
手足口病やアデノウイルスなど
感染力が強く、重篤な合併症になる子も出るような病気や
水疱瘡やリンゴ病など
出席停止になるような病気の子は
利用を見合わせてほしいです。

とくに手足口病や水疱瘡は
「子どもは元気なのに外出できない」という期間があるので
どこかに連れて行きたい気持ちはわかるのですが
最低限「出席停止期間」を過ぎるまでは
利用しないでほしいです。


本当の「うつらない時期」までと言ってしまうと
手足口病なんて1か月くらいウイルスが出ますし
きりがないとは思うのですが
やっぱりある程度周囲への気遣いは必要ですよね。

5:子どもから目を離さない

児童館や親子カフェのメリットは
「子どもを放置できる」という面だとは思うのですが
だからといって「見もしない」のは良くないですよね。

赤ちゃんも近くにいますし
周りの子と「上手な関係」を自分で築ける子はまだまだ少なく
お店のものに悪戯してしまうこともありますよね。
やっぱり手は放しても目は放さないべきだと思うのです。

子どもがそのスペースの中で
高月齢であればあるほど、気を付けるべきだと思います。
赤ちゃんの親側は、なかなかやられても叱れないですし
大きな子もいじめたつもりではなく
ただ赤ちゃんを可愛がりたかっただけ、ということも。

---------------------------------------------------

うるさく書いてしまいましたが
私も一利用者として
これからも気をつけなくては、と感じています。

私は2人の子を連れ歩くようになり
本当に余裕がないことが多く
食べこぼしをすぐに拭けないとか
帰りになったら2人ともぐずって片付けができないとか
そういうことも増えました。
しかしそういう時には、お店の方に
「申し訳ないのですが余裕がなくて手伝ってほしい」と話すと
そこは親子カフェ(児童館のケースも)。
笑顔で店員さんや係員さんが手伝ってくれて
本当に感謝しています。

一方で、せっかく利用を楽しみにしていた場所で
前に利用していた方の後片付けが全くされていなくて
息子が転んだり、娘が小さなものを誤飲しそうになったり
悲しいこともありました。

子育ての大変な時期を共有できる場である以上は
みんなが気持ちよく過ごせるように
最低限の配慮はして
楽しくすごしたいものですね

共有スペースで便利な携帯除菌スプレー

赤ちゃんが舐めても安心な
携帯除菌スプレーも販売されています。
すぐにサッと取り出せて
さりげなくおもちゃや子どもの手指を消毒できて
とても便利です。



posted by よちゅまま at 12:54| Comment(0) | マメ知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月03日

【葛西】総合レクリエーション公園(江戸川区)園内周遊シャトルで子ども大喜び!!

先日葛西にある

総合レクリエーション公園

に行ってきました

HPはこちら

こちらは区営の公園なのですが
なにしろ広い!!(細長い)
約3kmに渡って続く巨大な公園です。
色々な子どもが喜ぶ施設がくっついているのも特徴で
1日遊べる公園です

1:フラワーパーク(じゃぶじゃぶ池)

園内のフラワーパークでは
現在水遊びの最盛期に突入。
噴水のようなじゃぶじゃぶ池に
水着やパンツの子どもたちがわんさか入って
楽しそうに遊んでいます

2:パノラマシャトル「元気くん」「未来くん」

園内を周遊する豆汽車風のバスが好評です。
おおむね1時間に1回のペースで
停留所から出ていますが
休日はほぼ満席です
息子はこれを目当てに行きましたが
約40分の周遊時間中
無言で夢中で楽しんでいました
6/28現在「未来くん」が故障のため修理中で
休日運行がなく毎日平日運行です。

3:なぎさポニーランド

無料でポニーに乗馬できる
なぎさポニーランドも併設しています。
子ども大喜びです
ポニーに乗れる時間は制限があるので
営業時間をチェックしてから出かけてください。
(メンテナンス日もあります)

4:多種多様な公園

公園内にいくつもの児童遊園が入っていて
さまざまな遊具で遊ぶことができます。
大きなアスレチックやトンネルの滑り台など
子どもたちが飽きないラインナップ!

公園には移動販売車が来ていて
ケバブやかき氷を購入できました
(日曜に訪問しましたが
 平日もあるのかは不明です)

駐車場は?

公園の周囲にいくつかありますので
目的地に応じて近い場所に停めましょう。
有料です。(最初の1時間200円、以降30分100円)

----------------------------------------------------

1日いても全く飽きない
広〜い公園。
綺麗に整備されていて気持ちよく
また来たいなと思う場所でした

夏に行く場合には
虫除けを忘れずに。
(背の高い草が生えていて
 とっても虫が多いです)

ピクニックにもおすすめです
posted by よちゅまま at 23:17| Comment(0) | 1歳から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月01日

【錦糸町住吉西大島】カフェアルテミス〇赤ちゃん連れで行ける「半個室」カフェ

息子のハーフバースデーのお祝いをしたお店を紹介します。

「カフェ アルテミス」



都営新宿線の住吉駅・西大島駅から徒歩で行けるお店です。
あまり駅近ではないのですが
無料の駐車場が2台あるので
車で行くこともできます。

半個室あり

扉こそないのですが
お店の一番奥に個室風の空間があり
かなりリラックスして座れるソファー席なので
赤ちゃん連れでも安心です。

4人まで利用できます。

オーガニックをメインにした野菜豊富なメニュー

ランチは有機野菜を使った
美味しいランチメニューです。
有機野菜のコースも2500円〜。
ママ会に人気だそうです。
パンに定評があり
パンの持ち帰りもOKです

18時以降は1日1組限定貸切

18時以降は1日1組限定で貸切営業です。
しかも2名から貸切OK!!
家族でのお祝いやママ会で使うのに
もってこいの好条件ですね

ランチ・ケーキともに味に定評

ランチもこだわり素材で美味しいカレー・ハンバーグに定評があり
ケーキも注文後に焼く焼きたてケーキなど
こだわったメニューが光ります。

ママ会だけど、質にこだわりたい。
ちょっといいメニューが食べたい。
そんなときに利用してみてはいかがでしょうか

--------------------------------------------------

注意点

こちらのお店は
個室に仕切りがありませんので
授乳ケープを持参することをおすすめします。

また、ベビーカーは個室内に入る隙間がないので
抱っこベルトなどの持参をおすすめします。

おむつ交換台がありません。
入店前におむつ替えしておきましょう

----------------------------------------------------
ラベル:子連れOKの店
posted by よちゅまま at 00:41| Comment(0) | 0歳から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。