4e75516fc4cb003c172cc9b3b055274a_s.jpg

子連れでニコニコおでかけしよう


こどもたちにとってパパママとのおでかけはワクワクがいっぱい。
たくさんの触れ合いやチャレンジを通して
こどもたちが大きく成長する機会になるでしょう。
当サイトでは子連れで楽しくお出かけできるスポットを
筆者の実際の体験を交えて紹介しています。
お気に入りスポットを見つけてくださいね。


2015年11月01日

浅草のお洒落カフェで子連れランチ「ourbs(アワーブス」【台東区浅草】

今日は普段あまり行かない浅草エリアへ。
子連れで浅草ランチしてきました。
浅草といえば人気親子カフェ「ぱんだカフェ」なんですが
今回はこちらが満席でして

悩みに悩んで検索し、見つけたのがこちらのカフェ。

「ourbs(アワーブス」

食べログこちら(リンク飛べます)

ネットで子連れで行ったとのコメントがあり
2階席が半個室との情報も!
これなら4歳2歳と1歳2人がいても行けるのでは!!!と思い突撃しました

ではでは行ってみたレポしちゃいます

行ったのは土曜日の13時。
お店の2階の席を前日に予約しました!

24 - 1 (2).jpg

隅田川のすぐ横の道路に面しています。
スカイツリーが良く見えました。
隅田公園のすぐ向かいですよ。

24 - 3.jpg

外観はこんな感じ。
さながら表参道のような見た目にびっくり。
実は私浅草出身なんですが
こんなカフェができるなんて10年前までは思いもしませんでした。
浅草変わったなあ・・・

店内には子連れも!半個室風の2階ソファー

こちらのお店は二階建てで、
1階にはベビーカーを入れて食事しているご夫婦が。

2階席にはカップルが食事中。

私たちは2階席の奥のソファーの席です。
周りにくっついている客席がなく、大きなソファの席では子連れにはうれしい空間。
半個室・・・とまでは言えないけれど隔離感はあり。
カップルがいるので大声はさすがにだめですが、
多少動いてしまっても問題ない感じの広い席です。
↓こんな感じ。

24 - 2.jpg

息子もふかふかのソファーに大満足。

ランチはボリューム多め

ランチメニューはガパオライス・グリーンカレー・パスタ・オープンサンドで
それぞれ1000円前後ですね。
子ども用のメニューはありません。
しかし量が結構あり、取り分けで十分だと思います。
グリーンカレーは相当辛いらしいので、オープンサンドかパスタが取り分けには適していそうです。

息子・娘は実家でお菓子やフルーツを食べてきていたのもあり、
オープンサンドを取り分けであげれば十分でした。

授乳・おむつ替え

授乳をするスペースはありませんが、
事前にこちらのソファー席を予約しておけば
奥に入ればかなり死角になるため、
ケープを持っていれば授乳できるかな、という印象です。

おむつ替えスペースはないので、事前にしておく必要ありですね。
トイレは1階にありますが狭いです。
ねんねの赤ちゃんのおむつ替えをするのは大変かも

目の前の隅田公園におむつ替えスペースのあるトイレがあります。
(徒歩3分くらい?)
最悪うんちの場合だけここ、というのはありですね。

ランチの味も良かったですし、店員さんも優しく丁寧だったので
とてもいい気分でランチできました。

浅草観光やランチの場所をお探しの方はぜひどうぞ

目の前の隅田公園もGOOD

ランチ後は目の前の隅田公園で遊びました。
アスレチックなどがある大き目の児童遊園があります。
こちらの児童遊園のすぐ近くにタリーズがあり
テイクアウトして飲みながら遊ばせたりできますね。
遊具も多くて子どもたちも大満足でした。

ぱんだカフェは2歳か3歳なりたてくらいまでが対象の印象なので
外で遊びたい年齢の子ならば、こういった公園のすぐ近くのカフェが助かりますよね。
食べさせたらすぐに遊べるのがGOODでした


ラベル:子連れOKの店
posted by よちゅまま at 23:29| Comment(0) | 0歳から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。